お料理撮影は『単焦点』か『望遠』で。

お料理撮影、

一眼レフの人なら、ぜひ単焦点レンズを買っていただきたいです。

単焦点レンズは

明るく・綺麗にボケる

素敵なレンズです。

レンズキットなどで一眼を購入された方で、単焦点を持っていない場合は、

望遠レンズの『望遠側』へぐーっと回わして、

望遠を使って被写体に寄ってから、

自分が前後に動いて位置を決めて撮影します。

スポンサーリンク

背景をぼかしたい!

望遠の場合は、

被写体を手前に置いて背景と被写体の感覚をあけて、

自分も被写体から離れて、望遠にして、ズームアップし、構図を決めます。

望遠でぐーーーーっと寄って、自分が移動するっていうのやってみてくださいね。

望遠で撮影すると、

・背景ぼける

・余計なものが写らない

・写真が歪まない

お料理写真向けです♡

もちろん、

自然光・逆行・レフで光を反射

っていうお約束はまもっていただいて。

この調整の塩梅が、難しいかも・・・とおもうので、

やっぱり単焦点だとカンタンにできちゃうんですよね。

質問あれば、コメントしといてくださいね^^

mina

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク